パソコンやスマホは必ずどちらかは持っている時代なのですが、スマホの場合画面が小さいのが悩みです。

パソコンは仕事になくてはならない
このエントリーをはてなブックマークに追加
Navigation

パソコンというものでできること

スマホは洋服のポケットやバッグにも入れて持ち歩くことができ便利ですが、画面が小さいことから目が悪い人や年齢の高い人にとっては見えにくい機器でもあります。しかし同じIT機器でもパソコンというのはサイズもコンパクトからビッグまであり、自分の好きな大きさのサイズを選ぶことができるのです。では画面サイズが大きいとどんな得があるかということですが、まずインターネットではテレビや映画を見るということができます。テレビや映画などの画像を見るときにスマホの場合見にくいのですが、サイズの大きなIT機器であれば普通のテレビを見ているように見やすいのです。

最近はスマホなどのIT機器は音楽を聞いたり動画を見るために使う若者が多く、そんなときにも好きなアーチストのライブ映像や歌番組を見るときにも大きいサイズのほうが見やすいでしょう。他にもインターネットというのは何かの情報を得るときにも使うのですが、情報を調べるときというのもインターネットには文字がたくさん並んでいます。本で情報を調べるのと同じで、文字が多いというときにもサイズが大きいほうが見やすいといえます。スマホよりもパソコンに慣れている人というのは見やすさで選ぶのです。

Copyright (C)2019パソコンは仕事になくてはならない.All rights reserved.